誰がトラやねん

阪神タイガースを応援してみたり、ライヴに出かけてみたり、競馬を楽しんだりしてみます。
なかなか阪神らしい・・・
今日の試合は延長11回、ヤクルト・青木のエラーでサヨナラ勝ち。

金本敬遠のあと、犠牲フライでもサヨナラって場面。濱中の打球は最悪の浅〜い内野と外野の間に・・・ポップなフライ。ボールは青木のグラブからぽろりとこぼれる。
この喜んでいいんだかなんだかわからない幕切れ、それでも濱中はみんなからボコボコとサヨナラ打後の儀式を受けている。やや消化不良を覚えながら、でも勝ちは勝ち。この際形なんてどうでもいい、勝てばね。

しかし、その前にちゃんとやってればもっと早く勝てたのに〜

9回、鳥谷センター前でファーストランナーのシーツが無理矢理ホームに突っ込むも余裕のアウト。シーズン後半、吉竹コーチのぐるぐるミスで何回ランナーがホームで死んでる事やら。もしシーツがサードで止まってたら、次の回先頭の矢野がヒットを打ったって事は・・・。ま、タラレバですが。

10回、代打の片岡敬遠(・・・ってのもどうかと思うけど・笑)でバッター赤星、きっちり決めてしまった4−6−3のゲッツー。相手の作戦にまんまとハメられてどないするねん(怒)でもこれが現実なのよね〜赤星は長ぁいトンネルから抜け出せない日々が続く。早く抜け出せ〜。

サヨナラエラーの青木、確か5回だったか、空振りの三振のあと、頭沸騰状態で悔し紛れに持っていたバットを自分の後方に投げつける。そのバットが矢野に当たり、我に返り矢野に陳謝してベンチへ戻る、というシーンがあった。やっぱりあれは危ないしダメ。BSの解説してた広沢氏も言ってたが、バットは職人さんが一本ずつ丹精込めて手作りしてるのに。商売道具を粗末にしてはいけない。これ一理。あと同じ投げるなら、自分の視界の内側に投げないと。(別に投げてもいいって言ってるんじゃぁないよ、念のため)人っ子ひとり居ないところなら別に構わないが、近くに捕手も球審もいるってば。コラ。

そんなこんなで、今日は最後、青木に野球の神様から天罰が下ったって事かな。
しかし相手のサヨナラエラーって・・・勝ち方がしょぼい所もちょっと阪神らしい。このラッキーな奴らめ!でも明日はちゃんとしっかりしてよ〜。
| gavi | 阪神タイガース | 23:31 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 虎キチぴ〜ぷる
+ トラぶろ
+ PROFILE