誰がトラやねん

阪神タイガースを応援してみたり、ライヴに出かけてみたり、競馬を楽しんだりしてみます。
誤算試合
今年の巨人との最終戦、ローテーション的に相手の先発は姜と予想されていたが、原監督のご厚意なのかそれとも「目の前で胴上げされたらかなわん」との思いなのか、とにかく先発・西村で始まった。(前置き長っ!)

こちらの先発は再びにわかに周囲がざわざわし始めた井川。

初回の井川、ランナーを置いてイ・スンヨプ選手に2塁打を打たれ、1点献上。
私の心の中では、これは容認。ダメージの大きなホームランではないし、これが井川の厄落としになったような「気」がした。

誤算はその裏。西村ストライクが入らず絶不調。「阪神さん早く点取ってくださいよ〜」と言わんばかりの西村に対し、「いやいやそんなものはいただけません」と濱中のあの当たり。外野フライで全然OKなところであのダブルプレー。
結局最後までこれが尾を引いていたように思ったのはもちろん私だけのはずがない(よね?)。

その後の井川は打たれながらもなんとか要所を締め、無失点に押さえる。
第1打席に2塁打を打たれたスンヨプに対して次の打席、近い所に一球投げてビビらせた後、平凡なフライに仕留め、これはなかなか気持ち良かった。
井川がスンヨプを押さえるのを見たのはどれだけぶりだろう?

しかし誤算第二弾。
こっちも残塁が多すぎ。チャンスは多けれど点入らず。チャンスマーチやらわっしょいやらいっぱい出たのに結局シーツのタイムリー1本、1点にとどまるとは何ぞや。チャンスのところで守りの人・秀太やら中村豊に回って来てしまったのも痛かったけど、一瞬「秀太が決めてくれる」と頭によぎった私も甘かったかいな?でも今岡にはやって欲しかったな。ま、とにかく1点どまり。

結局試合は1対1のまま延長戦へ。

ここで誤算第三弾。
・・・なんだか久々に見たぞ久保田劇場。
しかしこれはあくまでもオマケ。誰よりも久保田が悪いように思いがちではあるが、(もちろん良くはないよ)でも9回までにきちっとやってくれていたら久保田は出ずに済んだ事だしね。

もう10月、秋も深まる甲子園。もうナイター日和は過ぎました。めちゃめちゃ盛り上がってる時以外は寒いですよ。12日の最終戦へ行かれる方、一枚余分に羽織りものを持参して行ってくださいね!あ、私もだな。
| gavi | 阪神タイガース | 21:42 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 虎キチぴ〜ぷる
+ トラぶろ
+ PROFILE