誰がトラやねん

阪神タイガースを応援してみたり、ライヴに出かけてみたり、競馬を楽しんだりしてみます。
ゲージツは爆発だっ!
3日連休の最終日、国立国際美術館に行ってきました。

ここは私が働いている事務所のすぐ近所にあるのだが、行くのは初めて。
開催していたのは「夢の美術館 大阪コレクションズ」といって、国立国際美術館と大阪市立近代美術館建設準備室、サントリーミュージアムが所蔵する20世紀絵画と立体を一挙に公開するという催しで、チラシの裏側には「大阪の至宝、初の大規模公開」と書いてある。
実際行って見てみると、大阪もなかなかいい作品がいっぱいあるんだなぁ、と思わせてくれるものから、前衛的過ぎてよくわからない作品(笑)まで、合わせて72点。
近代美術のダイジェスト版といった感じの展示で、幅広く芸術に触れたい人にちょうどいいかも。但し一人の作品をじっくり見たいという人にはちょっと物足りないような気もしたかな。
・・・と、思わせておいて・・・そんな物足りない気分を一蹴してくれたのが、同時開催しているのが「ピカソの版画と陶芸」!
エッチングとかドライポイントの小さな作品が多かったのは確かだけれど、やっぱりピカソの作品は可愛らしいものが多くて好きだなぁ。
このほかに常設展でもちょっと好きな浜口陽三さんの作品も見られたし、充実の催しでした。

ミュージアムショップには岡本太郎グッズが売っているというのを聞き、こちらも楽しみにしていたけれど、表参道の岡本太郎記念館で売っていたのと同じものばかり。まぁ当然といえば当然なんですが、私ってば期待し過ぎ(汗)

突然思い出したように芸術ちっくな一日を過ごす。
なのに歩き疲れてる〜(笑)
| gavi | 日常 | 00:11 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 虎キチぴ〜ぷる
+ トラぶろ
+ PROFILE