誰がトラやねん

阪神タイガースを応援してみたり、ライヴに出かけてみたり、競馬を楽しんだりしてみます。
贈★燕さんへ初勝利
えー、一応言っておきますが、負けた時だけ更新してるわけではないのです〜。
たまたまです。

前振りの後には言い訳を。
今週は勤務する会社関係でふたつも不幸事があり、その影響で昼間忙しいうえに夜はお通夜へ伺う、そしてその会場で金本さんの満塁アーチを知る、雨で流れる、あげくの果てには遠いながらも身内の不幸まで・・・という変な数日を過ごしてしまいました。
帰宅してからのけだるい疲れにぼちぼち慣れてきたので、そろそろブログの更新をと思ったら、今日は負けてしもうた。どうも歯車が噛み合いませんなぁ。

初先発のボーグルソン、なんとな〜くやばそうな、打たれそうな、点取られてしまいそうな危険な香りを漂わせながらも6回1失点、内容はもちろん本人も納得していないと思うけど、運は持ってるかなという気がする人だった。
もちろん運も実力のうち。次も強運発揮するように。

逆に運すらも味方してくれなかったハシケン。バントの構えから長打を浴びるとか、スクイズで(セコっ!)追加点入れられるとか。今日のマウンド、ハシケンの背中で貧乏神が微笑んでいたに違いない。うっすらと見えたぞ〜!(嘘)
ラミちゃんの一発だけで抑えていたら、流れは変わっていたかもしれない、などと悔やんでもしょうがないのに、やっぱり悔やむ。

結局今日もまた金本のソロアーチ1点だけ。
ちょこちょこと打撃陣に当たりが出てきたものの、何しろつながりがない。特に下位打線は「なんでやねんっ」とテレビに向かってツッコミを入れてしまいました。連日アニキの凄さにだけ助けられている状態がなんだか情けなかった。

このどんよりした下位打線の空気を払拭しようとしたのかそれとも偶然なのか、9回表の岡田采配、かなり楽しめた。

濱中に代わって代打、林。
矢野に代わって代打、葛城。
関本に代わって代打、藤本。
桟原に代わって代打、秀太。

徹底した左打者攻撃はちょっと良かったかなぁ。出てきた打者もやっと与えられたチャンスをモノにしようとみんな一生懸命ボールを見ていたしね。
そして何よりも代打を出された濱中と関本がこれで奮起してくれたらと願う。
明日からは東京ドームで伝統の一戦。強くたくましくなったジャイアンツにどんな戦いを挑むのか、ちょっと楽しみ、かなり不安。
引き続き頑張って見届けよう。
| gavi | 阪神タイガース | 23:52 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 虎キチぴ〜ぷる
+ トラぶろ
+ PROFILE