誰がトラやねん

阪神タイガースを応援してみたり、ライヴに出かけてみたり、競馬を楽しんだりしてみます。
ヒロシ会
日曜日、元騎手で現調教師である河内洋さんを応援する為に、京都競馬場へ行ってきた。この日、河内厩舎は500万クラスの馬「メグミロマンス」が小倉5レースに出走、そして京都では新馬2頭、5レースに「リヴィエールジータ」、6レースに「ライトモチーフ」がデビュー。河内さんファンが集まるのも久しぶりだしなかなか賑々しい日になりそうな予感。
朝から気合い入れまくりで京都競馬場のある淀に到着、私よりも更に気合いが入った友人は既に門の前で並んでいて、開門と同時にGO!

そんなこんなでまずは京都5Rのパドック。リヴィエールジータはなかなかご機嫌さんな感じで周回。ジョッキーが跨るとやや気合いも入っていい感じ。新聞の印はあんまりないけれど、その方が馬券の妙味もあるってもので(笑)

・・・とかなんとか言ってる間に小倉ではまず河内厩舎最初のレースの時間、牝馬限定戦だしなんとか!しかし結局メグミロマンスは2着。惜しい!

次、舞台は再び京都、リヴィエールジータに頑張ってもらおう。血統的に得意なダート戦、ゲートもちゃんと出て、好位から差せ差せ〜差せ〜〜〜!!・・・またまた惜しくも2着。

その次の新馬戦に出走するライトモチーフは、その前のリヴィエールジータの調教パートナーで、いつも調教では先着していたからこちらは勝つんじゃないのかな〜!というみんなの期待を背負いつつも、最後トップジョッキー武豊が騎乗する馬に差され「2度あることは3度ある」の2着。

結局当日の河内厩舎の成績はというと、全部で3頭出走して全馬が揃って2着という珍しい結果に。残念ながら勝つ姿は見られなかったけれど、みんな人気よりも良い結果が残せたし、よく頑張った。しかし勝つのは難しい!

そして何よりも河内さんファンが約一年ぶりに集合して一緒に応援できたのが、この日の収穫。楽しい競馬観戦が終わり、京橋の居酒屋に消えゆく「ヒロシ会」一行でありました。
ジータのゼッケン
| gavi | 競馬系 | 00:59 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 虎キチぴ〜ぷる
+ トラぶろ
+ PROFILE